掲示板で家庭教師を探す際の注意点


個人で掲示板を探すことは、便利な面もありますが、注意をしなければいけないこともあります。 個人が無料で運営している掲示板サイトなどは、掲示板を管理している人は、あくまでも場所を提供しているだけですので、その掲示板を使って見つけた家庭教師との契約のトラブルなどがあっても、個人の責任となります。 そのことを留意して、使用しましょう。


無料の掲示板サイトだと、少し不安という場合には、掲示板を運営している法人などが仲介を行っている、有料の家庭教師募集のための掲示板を利用する方法もあります。 たとえば家庭教師の募集を出して、希望をしてきた教師が複数いる場合、面接を個別に行う必要がありますが、その日時など、面接までの手配を業者におまかせでき、面接の結果、見送ることになっても、手数料がかからず、決定をした場合のみ仲介手数料が発生するというサイトもあります。


また、メールアドレスは掲示板に掲載されている時点では非公開で、面接をしたいと希望をした人のメールアドレスの開示のみ料金がかかる、というサイトもあります。 有料の掲示板も、料金体系やルールはさまざまですが、契約を行うと、掲示板の業者は関知しませんので、自己責任となります。